あんサポセミナー2023
運輸業における「働き方改革」の現在・未来改善基準告示の改定によって働き方改革は推進できるか

 2022年度に改訂され20244より施行が予定されている(2023年度は周知期間)「改善基準告示」について、行政、事業者、有識者の視点から改訂の背景やポイントをお話し頂き、理解を深めます
 会員事業者より対応のための試みなどの実態を報告し、総合的に討議することで、運輸業界全体に向けて、今後の実行的な改善に結び付けるためのヒントを探ります。

下記の方にご登壇頂きます(敬称略)

特別講演
 平井隆志(国土交通省北陸信越運輸局局長)
竹野 佑喜(厚生労働省労働基準局監督課課長)

第2部 パネル討論Ⅰ (新改善基準告示の理解
 馬渡雅敏(公益社団法人全日本トラック協会副会長、松浦通運株式会社代表取締役)
 小田切優子(東京医科大学公衆衛生学分野)

第3部 パネル討論Ⅱ (新改善基準告示活用のヒントを探る
 不動直樹(幸楽輸送株式会社)
 森川大興(中日臨海バス株式会社)
 樽澤孝(政和自動車株式会社)

安全運行サポーター協議会会員以外のご参加も大歓迎です。

ご参加を希望される皆様、下記申込ページよりお申込み下さい。

日時:2023年2月14日(火)13:30~16:30
場所:桜美林大学新宿キャンパス301号教室
新宿キャンパス | 桜美林大学 (obirin.ac.jp)

対面(先着人数制限あり)+オンラインにて開催いたします。ツールはZoomを使用します。

セミナーのチラシはこちら:あんサポセミナー2023(第4報N)

お申込みはこちら:あんサポセミナー2023参加申し込み – Google フォーム